自分でDVDコピーってできるの?

初心者だけど自分でDVDをコピーしたいと思っている方必見です。 - 業者ではDVDコピーの包装まで頼める

アーカイブ

DVDコピーをする

業者ではDVDコピーの包装まで頼める

依頼する業者によってはDVDコピーならお任せくださいという風にDVDコピーを1枚から受け付けてくれるお店もあります。
ただ、最近はパソコンを利用すればDVDを作ることが出来ますから、専門の業者に依頼する場合はある程度のまとまった量になる場合が多いでしょう。
ですがDVDコピーを作るだけならば、普通のパソコンでも出来る時代になったとは言え、それ以外のサービスに関しては業者の方がやはり充実しているのです。
特にディスクケースのラッピング包装に関しては、自分で作っている場合は難しい部分もあるでしょう。
ディスクケースに関しては、必要ならば最初からケースに入ったDVD-Rを購入すれば良いのですから問題ないと思っているかもしれません。
ケースに入っていないディスクを購入した場合でも、ディスクケースだけを売っているので、それを使う方法もあります。
業者によってはディスクケースに関してもいくつか種類が用意されている事もあり、プラスチックのケースだけではなく、かさばらない紙ケースなども選べたりします。
何よりもケースの周囲を透明のフィルムでラッピング包装するオプションについては、業者に依頼する場合だからこそ利用出来る物ではないでしょうか。
1jytjytd
ケースとディスクだけというのが寂しければ、ジャケットを入れて貰うことも出来ます。
もちろんジャケットのデザインを自分で考える事も出来ますが、お店によってはいくつかのテンプレートがあって、それを利用する事で簡単に見栄えのいいものを作ることもできるので便利なのです。

大量のDVDコピーこそ業者に頼む
業者によってはDVDコピーで利用するメディアが選べる
場合によってはDVDコピーの枚数を増やして依頼する
大量のDVDコピーはプレスも考慮してみる
必要なオプションに絞ってDVDコピーを作る

DVDコピーを自分で行おうと思ったときに、なにやら難しいというイメージを持っていて諦めてしまう人もいるのではないでしょうか。
知り合いから借りた映像作品などであれば、コピープロテクションなども掛かっていないでしょうから、実際には簡単にコピーすることが出来るのです。
しかもDVDコピーが簡単にできるようなソフトもありますから、そういったソフトを利用すると驚くほど簡単にコピーが出来てしまうのです。
1kyukyf
イベントの映像などを後に残しておきたいときなど、知り合いに頼んでコピーを作って貰えば済むと思っているでしょうが、実際にはパソコンを持っている人ならば自分でも簡単に作れてしまうのです。
もちろん本格的にDVDコピーを行おうという人の場合、個人でも購入出来るような小型で比較的安いDVDデュプリケーターもありますから、そういったものを購入してしまうという方法もあるでしょう。
ですが、普通の人の場合にはそれほど頻繁にDVDコピーをする機会もないでしょうから、出来るだけ手軽に準備出来た方が良いのではないでしょうか。
デュプリケーターは専用の機械だけあり、簡単で便利ではあるものの、他の用途がありませんから置いておくだけでも邪魔になってしまいます。
それに比べてパソコンを使うのであれば、普段から使っている物でもDVDドライブがあれば良いのですし、なくてもDVDの書き込みが出来るポータブルドライブは新しく購入しても2000〜3000円程度で購入出来るのです。

更新情報

Copyright(C)2014自分でDVDコピーってできるの?All Rights Reserved.