セフレ探し

出会い系アプリ_出会い系サイトでゲットした女性とセックスにまで導く会話テクニック

出会い系サイトで、上手く女性と親しくなったら無料通話アプリでID交換をして、とにかく真面目な交際をする雰囲気を作ります。デートをしたら、アダルトな会話をしながらセックスに持ち込むのですが焦っては駄目なので注意してくだいね!今回は女性とセックスにまで導く会話テクニックについて迫ります。

出会い系アプリでは、まずデートを目標に!

デートできるまでは、エッチなワードは一切ださないようにしましょう。安心できる男性というイメージをつくらないと遊ばれると女性は思います。結果的にセフレにするわけですが、相手にはそれを悟られないようにこの段階では注意しましょう。

上手い会話はアダルトな話

セフレをはじめるにはセックスをしなければはじまりません。肉体関係がないとただの友達ですからね。仲良くなった頃合いを見つけてちょっとエッチな話を振るのが第1段階です。お酒を飲みながらが自然の流れになります。でも女性がお酒を飲まないケースもあります。その場合は恋愛の話題から入りましょう。そして、ちょっとエッチなシーンを振ってみます。恋愛にはセックスが付きものですから、際どい話題は女性もくいつきます。

どこからが浮気なのかの話題はエッチにもってゆきやすい定番の話題

ある程度エッチな話題もできるようになれば、セックスの悩みとか、元カレのエッチの不満などに話を膨らませます。一度にそんなレベルまでいきませんので、じっくり日数をかけてください。

浮気はどこから?……こういった質問はいいですね。一緒に食事に行くこととか、キスをすることとか、一緒に旅行に行くことなどです。こんな話題になるとキスとかセックスとかの言葉が自然にでてきます。ふたりきりで過ごしているときは、直接的なフレーズを意識的に使うといいです。セックスになるムードも高まるのです。相手に交際相手がいないならば、なおさら誘いやすいでしょう。彼氏がいても出会い系アプリを使っている女性は、そのつもりの場合が多いですね。そういった意味でもセフレ探しは出会い系アプリが向いているのです。